ドラムの考え方

喜び

ドラムの考え方

叩き方を覚えるのでなく、表現したい音楽があるかが大事

2016/9/7  

音楽とは 音楽とはいったい何でしょうか?楽器を弾くとは何でしょうか?今回は忘れがちな演奏の根本的な話です。 最初の喜びを忘れない あなたにとって大好きな曲というのはどんな曲ですか?その曲を初めて聞いた ...

シンバル

ドラムの考え方

ドラム超初心者向け!今さら聞けないドラム常識4選

2016/9/5  

今回はドラムの初心者向けに「今さら聞けない常識を4つ」を解説していきます。 当たり前すぎて教則本に書いてなかったりして意外に抜けてたりしますので、改めて確認しておきましょう。 ドラムの常識4選 今回紹 ...

ドラム

ドラムの考え方

「慣れ」の力を甘く見てはいけない

2016/9/3  

人間は慣れてるか慣れてないかで、発揮出来る力が大きく変わります。 では「慣れ」とは一体なんでしょう? 今回は「慣れ」について認識を深め、その力の大きさを確認しましょう。 ドラムに「慣れる」という能力 ...

アート

ドラムの考え方

人が「いい」と思う原因を徹底的に探ってみよう

2016/8/31  

芸術作品を見て「いい」って何で思うんだろう 人は何かを見たり聞いたりした時に「いいな」とか「いまいちだな」と思ったりしますよね。 ここで言う「いい」は好みの問題ではなくて、誰が聞いても「いいな」という ...

ドラム

ドラムの考え方

ドラムを速く叩くための3つのコツ

2016/8/24  

ドラムを速く叩くために必要なこと ドラムを叩く上でスピードの壁にぶつかったことってあるでしょうか。 おそらく皆さんあるでしょう。もちろん私もあります。 スピードの壁というのは「何にでも」存在します。 ...

脳

ドラムの考え方

芸術とは右脳で全体を捉えること

2016/8/23  

芸術とは一体何でしょうか。 なぜ人は芸術に感動するのでしょうか? 右脳左脳のそれぞれの役割とは? 今回は脳から見る芸術のお話です。 全体を見れるかどうか 私は芸術の1つの要素は「全体を見ること」だと考 ...

ドラム、ベース

ドラムの考え方

[必ず知っておこう] 音の関係性が意味を作る

2016/8/22  

関係性によって意味をなす 音というのはそれ単独では意味が生まれません。 他の音との関係性で意味が生まれてくるのです。例えばスネアを一発叩いてみてください。 その音は大きな音ですか?小さな音ですか? も ...

ドラム

ドラムの考え方

ドラムレッスンを受ける時に注意すべきこと

2016/8/21    

みなさんはドラムレッスンを受けたことはあるでしょうか? なぜレッスンを受けるのでしょうか? 「上手くなりたいから」というのは当然でしょうが、なぜドラムレッスンを受けると上手くなるのでしょうか。 今日は ...

ハイハット

ドラムの考え方

あなたのハイハットの音、大きすぎませんか?音量バランスの話

2016/8/17  

皆さんはドラムの音量のバランスを気にして演奏しているでしょうか? 全体の音量ではなくて「音量バランス」です。 つまり、「ハイハットはこれくらい、スネアはこれくらいの音量。」というドラムの各部の音量バラ ...

ボイス

ドラムの考え方

知らないとまずい!?ヘッド・ボイス・テクニックでドラムを叩こう

2016/8/13  

「ヘッド・ボイス・テクニック」という言葉を聞いたことあるでしょうか? この考え方はドラムを叩く上で、いえ楽器を演奏する上でとても大事なことです。 もしこの考え方を知らないのであれば、あなたの演奏は表現 ...

© 2021 ドラムストリート.net