ドラマーの為のドラム総合情報サイト

ドラムストリート.net

アイキャッチ

By Alfred Nitsch (Own work) [CC BY-SA 3.0 at], via Wikimedia Commons

ドラマー

ヴィニー・ポール〜Vinnie Paul〜

投稿日:

パンテラで活躍した重戦車メタルドラマー

ヴィニー・ポールは元パンテラのドラマーで、非常に重いビートを叩くメタルドラマーです。
メタルのイメージそのものと言えるスタイルは、多くのメタルドラマーに影響を与えました。

ヴィニー・ポールのプロフィール

1964年3月11日
アメリカ テキサス州 アビリーン出身
ジャンル:ヘヴィメタル、スラッシュメタル、

ヴィニー・ポールはカントリーミュージックの作曲家である両親の元に生まれ、幼い頃から音楽に興味を持って育ちます。
「KISS」のピーター・クリスやトミー・アルドリッジといったドラマーから強い影響を受け、1981年、弟のダイムバッグ・ダレルと共に「パンテラ」を結成します。
パンテラは2003年に解散するまでに大きな成功を収め、メタリカなどと並び「スラッシュメタルBIG4」の一つと称されます。

その後、新たなバンド「ダメージプラン」で活動を開始。
しかし、2004年オハイオ州で行われたライブ中にパンテラの狂信的なファンに銃撃を受けます。
この時弟のダイムバッグ・ダレルが凶弾に倒れ死亡。ヴィニーも肩に銃弾を受けます。

この事件で大きなショックを受けて活動できない時期が続いていましたが、2006年に新しいバンド「ヘルイェー」を結成。
その他、ビッグヴィンレコードというレコード会社を設立しています。
また、「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」において26位に選ばれるなど、その影響力の大きさは今なお変わることはありません。

ヴィニー・ポールのプレイスタイル

非常に重厚でパワフルなサウンドが大きな特徴です。
あまりにも図太い芯のあるサウンドは、簡単に真似できるものではありません。

かなり深胴のドラムセットを使っており、スティックを逆さまに持って叩いてもいるので極端に太い音を出すことが可能となっているようです。
あまり速いテンポの曲はやりませんが、重厚感のおかげか全く物足りなさを感じさせません。
リズムの安定感も素晴らしく、パンテラのキレのあるギターサウンドをしっかりと支えるドラミングは、多くのメタルドラマーの手本となりました。

スネアドラムは8インチという深胴のシグネイチャーモデルを使っており、パンテラ時代はトリガーを取り付け強烈なサウンドを出力していました。
体格が良く兄貴分的な存在感は一般的なドラマーのイメージそのもので、多くのドラマーやミュージシャンに影響を与えており、様々なライブにゲストミュージシャンとして呼ばれることも珍しくありません。

ヴィニー・ポールの動画


パンテラでの演奏です。非常に安定したドラミングです。


ドラムソロが見れます。かなり深胴のセットです。


パンテラのライブ映像です。かなり重厚なサウンドです。


ヘルイェーでのドラムカメラ映像です。姿勢の良さが分かります


ツーバスを踏む足の様子がよく分かる映像です。


>>次のドラマー➡︎『デイブ・ロンバード〜スレイヤーで活躍したハイテクニカル・メタルドラマー〜』

>>全ドラマー一覧はこちら➡︎『ドラマー一覧』

スポンサー

スポンサーリンク

スポンサー

スポンサーリンク

-ドラマー
-

Copyright© ドラムストリート.net , 2017 All Rights Reserved.